雑記

上がいれば下がいるし、下がいれば上がいる

毎日頑張って更新してたのに、昨日は家に帰ってきてあまりにも眠くて寝ちゃったもんで、残念。こういうのは一回休むと休み癖みたいなのがついちゃってよくないんだけど、休み癖一回つくと僕の場合、だいぶひどいことになりがちなんで、ここは初心に帰って、…

昨日の更新からもう24時間以上経過しているなんて信じられない

今日見た夢のことでも書こうかと思う。夢って、それが本当に夢なのか、実は寝起きのポケポケした頭でしていた妄想なのかわからなくなるときってありませんか?寝て起きて、布団のぬくもりに包まれて、なにかを妄想していることがよくあって、それを夢と呼ん…

まぁ一辺死んでみても、それはそれでアリなんじゃないかな

せっかく連続更新が続いてるんだし、今日も何かを書かなければと、更新することが目的となっていてなにかがおかしい気もする今日この頃。 なんだか中学生のときに書いていたものと今書いているようなものが、そんなに大差ないんじゃないかと思って、適当に一…

ひきこもりに台風なんて関係ねぇ

台風が来ていたから一日部屋の中で過ごしました。 インターネットをしたりボーッとしていたり、とにかくだらだら過ごしているときはそうでもないのに、いざ時間がかかるタイプのゲームを始めると、勉強をしないことに対する罪悪感に襲われるのはなんででしょ…

嫌いになんてなったりしないよ、たぶん

人を嫌いになるのって、結構難しいような気がした。 気がしただけで、人間何年も生きていてその大半が学校空間に押し込められていれば、そりゃ今まで仲良かったのに、急に嫌いになってそれ以来ずっと疎遠になっている人のひとりやふたりいないことはないです…

付き合い始めて一ヶ月目と、手の届かない憧れとかそんな感じの感想

mixiでも日記を書いて、こっちでも日記みたいなものを書くのはネタ的な意味で案外骨が折れることに気づいた5日目。 ラブプラスを買って、小早川凛子と付き合い始めて今日でちょうど一ヶ月目。今日もDSを起動して小早川に会いに行ったら、一ヶ月連続起動ボー…

変わってしまったものはどうしようもない

明日からまた一週間が始まってしまうのか……絶望の月曜日!と思いながら唸ってたら、 月曜日はゲンコツ親父 火曜日はかーちゃんゴリラ 水曜日はスイムで溺れ 木曜日はもくもくオナラ 金曜日は金玉潰し 土曜日はどでかいウンコ 日曜日は椅子から落っこちた こ…

だらだら

暇を持て余した人間が思いついたことをオチとかヤマとか考えずにだらだら書くとこんな感じなるよ。 他の人はもっとうまく書くのかもしれないけれど、僕の精一杯。嘘。精一杯じゃない。精一杯なら少なくとも読み返して推敲くらいするはず。真面目に書いたとき…

幸せとか雨とか学生の行動とか

メモ帳を立ち上げて、さて今日はどんなことがあったかな。 何にもない一日なんてあるわけないのに、何かあったと感じる閾値が低いと、今こうやって今日を振り返ってみて、なんにもなかったなーと思う。 この閾値は大きいほうと小さいほうとどっちがいいのか…

大学後期スタート!!

大学の図書館って、本だけじゃなくていろんな雑誌もあるんだねー。 2年半も通ってたのに図書館なんてあんまり使わなかったから全然知らなかった。 いや、雑誌が置いてあるって存在くらいは知ってたし、ちょっと覗いてみたこともあったんだけど、ソファーまで…

サンシャイン牧場始めました

mixiアプリのサンシャイン牧場でナスが収穫できるようになるまでだいたい20分くらいの時間があるので、その時間を利用してちょこっと物書き。ナス収穫したら寝るよ! 今更ながら、サンシャイン牧場を始めまして、始めたばかりのこの時期は物珍しさも手伝って…

戯れにmixiの限界文字数に挑戦してみた

たまにはmixiの方に日記を書こうと思って日記を書くページを開いたら、本文のところに「(10000文字以内)」と書いてあったので、どうせ暇だし、10000文字に挑戦してみようと思って書いた文章を、保存性を考えてこっちにもあっぷしておく。 ほんとうにくだら…

日記みたい

20分間でどんなものが書けるか、ブログにあっぷしなくてもとりあえずやってみようということでちょっと書き始めてみた。 だいたいいつもというか、ここいくつかの文章は結構長めの文章で、細かいところをうんうん唸りながら書いていたけれど、構成とかそうい…

ブログに文章を書くことの敷居の高さとか

今日、というかもう昨日なんだけど、夕飯にオムライスを作った。 大学に入学して親元を離れて一人暮らしを始めてからもう2年半ほど経つけれども、ちゃんとした、というのもおかしい気もするけれど、レシピ本に乗っているきれいな写真のような料理を作ったこ…

きっと、どんな行為にも価値がある

6日に小早川凛子という名前の彼女ができまして、先日、ついに待ちに待った初デートをしてうきうきでしてが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。 そのデートの前日にですね、ゼミの同期との食事会みたいなものがありまして、気が進まないなぁなんて思いつ…

ひとりごはん

今、僕は大学三年生で、来年にはというか早い人は今年から就職活動ってのが始まるんだけど、就職氷河期とか言われそうな中で、「就活めんどくさいし大変そうだし公務員にでもなろうかなー」的なかなり軽いノリで大学の生協が主催している公務員講座に申し込…

ほんとに雑記。

気がつくと最後の日記からもう1ヶ月が経っていて、7月は終わり、東北地方は梅雨明け宣言のないまま秋への移行期に突入したらしい。 今年の東北には夏がなかった、というのが気象庁の見解になるんだろうか。 「夏がなかった」と言われると、暑さが苦手で夏が…

深夜の小さな旅

だいたいAM2:30〜AM4:30まで、約2時間ほど深夜の世界を散歩してきた。 目的は「深夜の大学を見に行く」こと。 文系でかつサークル活動をやっていない自分にとって、深夜の大学というところはある種の聖域のような場所だった。自転車で片道約15分、徒歩で約40…

けいおん!最終回&番外編によせて

本日7月2日26時32分を持って、けいおん!のTBC(仙台)での地上波放送が終わりました。 最終話→番外編と2本立てで放送されたんですが、ちょっと思うところがあったので、いろいろ書きなぐってみたいと思います。 最終話の最後、ライブが始まって…から始まる…

第二次性徴期・思春期はいいものです

少女は14歳が一番輝いていると思っている自分が、第二次性徴期*1、つまるところ思春期の魅力というものを昨日の深夜にぽつぽつとTwitterにpostしていたものを一つの文章にしてみようと思う。 第二次性徴期の魅力ってのは"アンバランスさ"という一言に集約さ…

生活習慣病怖いです。

のどからくる風邪?がひどく、声を出そうとすると代わりにせきが出てくる始末。 声を普通に出せないし、ごほごほせきの音が邪魔をしそうなのでゼミを欠席することに。 声が出せない今の状態で、情報を伝達する方法は主に文字なので、適当に文章を書いてみる…

感情は言語の枠に規定されるんじゃないか、というお話

なんかついったーにポストしちゃうだけで満足しちゃうから、ブログにあげるような長い文章を書く気にならないのが正直なところ。 もともと長い文章を書くのってあまり得意じゃないし、140文字のポストを繰り返すだけならまぁ論理的に破綻していてもあまりわ…

おっきできる男になりたい

日曜日にゼミ対抗のフットサル大会があって3試合ほど出場したのですが、そのせいで全身が筋肉痛に襲われています。うちのゼミは経験者がおらず、まぁ大方の予想通り全敗だったわけなんですけど、たまに体を動かすと楽しい。運動が得意じゃなく、運動不足でふ…

シアワセのカタチ

知らないということはある意味では幸せだ。 最近、しばしばそう感じる。 少し前、Twitterで@_mk2さんがこんなポストをしていた。 _mk2 まああれだ。瞳のハイライトなくなっちゃった女の子が好きなのは、たぶん自分がそうなったら幸福だろうなあとか思ってる…

恐れずに、一歩を踏み出して

Twitterのログをまとめて貼るだけの簡単なお仕事。 ブログのためにうまくまとめられないことでも、140文字の制限の中でならつらつらと書き綴れる。誰かのポストに反応してポストして、そのポストがまた誰かに影響を与えて。 人の話を聞くことで、自分の考え…

ネットだけのつながりでも、頭の片隅にでも残っていたら嬉しいな

昨日の深夜にぽつぽつとつぶやいたことをまとめて文章にしようかと思ったけど、頭のなかを考えがぐるぐるしているだけで、今の時点では文章としてうまくまとめられそうもないから、いつでも簡単に見返せるように、Twitterのログを貼ることにした。 いつかま…

鍵っ子への憧れ、人と繋がることの喜び。

鍵っ子に憧れた。決してkey信者のことではない。 自分の家の鍵を持って学校にくる人たちに憧れた。 家の鍵を持つこと、それは立派な大人の証だと信じて疑わなかった。 鍵を持つ、その先の"大人"というものにひどく憧れた。 だから、僕の中では鍵を持っている…

ひざまくら論ver1.0

ひざまくらについて、する側される側の両方からさまざまな場合を分けて妄想していく試み。 ここでは、二十歳前後の二人の男女を想定している。幼女相手だとまた違うもんね。 ①する場合 ・自分と直線に横になってもらうとき ・相手の顔が上を向いている場合 …

ブログはじめました

もうすぐ冷やし中華のはじまる季節ですね。 ちょっと早いか。 自己顕示欲がある癖に恥ずかしがり屋な自分が適当に垂れ流してみようという試みです。 稚拙な文章でも、それは僕の歩いてきた道程です。 最初は書き溜めてあった文章を編集せずに書いておこうか…