読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8月の読書まとめ

ついでに久しぶりに読書メーターのまとめ。
4月5月6月7月とやってなかったんだなぁ。その3ヶ月で読んだのは7冊。公務員試験の勉強とか試験とか面接対策とか面接とかいろいろあって、読書っていう自分の手や目や頭を能動的に動かして楽しむものにあんまり手が出なかった時期でした。
8月に読んだ「流れ星が消えないうちに」がとにかく大好きになった。

8月の読書メーター
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:953ページ

流れ星が消えないうちに (新潮文庫)流れ星が消えないうちに (新潮文庫)
ものすごく好きな作品になった。全体を通して流れる優しさとか生きていくこととか強さとか、そういうものがとても丁寧で素敵に書かれていて、読んでる間も読んでない間も読み終わったあとも、気持ちよくて心地よい。すごく友だちに薦めたいし、何度となく読み返したいと思った。
読了日:08月01日 著者:橋本 紡
リンダリンダリンダ (竹書房文庫)リンダリンダリンダ (竹書房文庫)
映画に説明は必要なのかとも思いつつ バンドやりたい!バンド!楽器できないけどさ。 
読了日:08月19日 著者:向井 康介,宮下 和雅子,山下 敦弘
キャッチャー・イン・ザ・ライキャッチャー・イン・ザ・ライ
15のときに読んで以来の再読(現在22)。たぶん当時も同じような感想を抱いたはず。この俺は特別な人間なんだ臭の臭さに苛々しっぱなしなんだけど、適当と言えば適当に、考えていると言えば考えているかのような、気持ち悪い言葉にはところどころでなんとなく共感のようなものは感じた。しかし文化の違いみたいなのもあるんだろうけどいちいち苛々させる才能がありすぎ。
読了日:08月31日 著者:J.D.サリンジャー

読書メーター