読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4月の読書まとめ

一日の楽しみのひとつが、湯船に浸かりながら、じーっくり本を読むことです。そのせいでガス代が毎月かなりのことになってるんですけど……。そのおかげで読書もばっちり捗ってはいるんですが、やっぱり昔の文学読むのきつくて、高野聖読んでやる!と思ってるのにぜんぜん進まず、今は1Q84読んでます、


4月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:2545ページ
ナイス数:28ナイス

恋の話を、しようか (ガガガ文庫)恋の話を、しようか (ガガガ文庫)
いいなぁ。場面場面がすごく素敵。全部読み終わって見るとこの表紙の絵も憎い。
読了日:04月02日 著者:三上 康明
小説家の作り方 (メディアワークス文庫)小説家の作り方 (メディアワークス文庫)
やっぱり野崎まど。起承転結がちゃんとしすぎてて、起承のギャグパートと転で大きく転換して、ん?って思わせといて、結でさらにひっくり返す。悪く言えばワンパターンなんだけど。ちゃんと面白いよ。
読了日:04月05日 著者:野崎 まど
織田信奈の野望 (GA文庫)織田信奈の野望 (GA文庫)
なんにせよ、パラレルワールド的な歴史の世界に迷い込んだ主人公的なモノは恋姫以来好物というか、主人公は活躍するし、ヒロインはかわいいしかっこいいしで、好きにならざるを得ないよね!主人公がこの先もっと、ちゃんとかっこよくなるのを期待します。
読了日:04月07日 著者:春日 みかげ
変態王子と笑わない猫。 (MF文庫J)変態王子と笑わない猫。 (MF文庫J)
うん。あり。無駄に主人公が女の子から好意を抱かれまくってるくせにそれに気づかずフラグぼっきぼっき倒しながらも、女の子がフラグを立て続けてるのはとてもよいね!魅力的なダブルヒロインだけど、この状態が何冊も何冊も続いていくとなると疲れそう。
読了日:04月10日 著者:さがら 総
アイドライジング! (電撃文庫)アイドライジング! (電撃文庫)
ものすっごい勢いのあるお話だった!ぽんぽんぽーんとお話が軽快に進むんだけど、ところどころで読み返しても難しい描写があったりして、そこ気にしなければ……。
読了日:04月10日 著者:広沢 サカキ
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈10〉 (電撃文庫)俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈10〉 (電撃文庫)
もうこの方向でここまで来たなら、100巻くらいこのままの調子で続いてもいいんじゃないかと思うな!読んでて超楽しい。
読了日:04月19日 著者:伏見 つかさ
青年のための読書クラブ (新潮文庫)青年のための読書クラブ (新潮文庫)
当たり、だった。通底してる一種異様な雰囲気がまたいかにもな感じ。
読了日:04月20日 著者:桜庭 一樹
ぼくはこうして大人になる (新潮文庫)ぼくはこうして大人になる (新潮文庫)
出てくる人たちのあやうさがクセになる。
読了日:04月22日 著者:長野 まゆみ
シアター! (メディアワークス文庫)シアター! (メディアワークス文庫)
やっば、面白い……ッ!兄ちゃんが萌えキャラすぎてちょうかわいいんですけどー。作者あとがきにもあるけど、アマチュアから商業を意識し始めたエピソード、それも演劇っていう舞台でやられたら、それはもうすごい面白いよね。
読了日:04月25日 著者:有川 浩

2012年4月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター